CleanMyMac X Macのショートカットメニューが便利によりクールにアップデート!

PR
ガジェット
この記事は約3分で読めます。

CleanMyMac X最新バージョンCleanMyMac X 4.11.2では
ショートカットメニューがより使い勝手が向上して、Macとの相性も抜群にクールなUIにアップデートされています。

【Mac CleanMyMac X】アップデートポイント、ニュートップ画面

メニューカラーもCleanMyMac Xのアプリカラーと統一されていて、UIとして情報の一覧性も高まり、以前よりもMacの各機能にアクセスしやすくなっています。
例えばMacのCPU温度を調べたりがワンクリックでCleanMyMac Xから情報を把握できます。

【Mac CleanMyMac X】アップデートポイント、メニューメモリ管理画面

以前はメモリを単純に解放するだけの機能だったところが大きく進化!!
クリックして詳細にアクセスすることでメモリの占有率やどの程度メモリがスワップしているかなどMacのメンテナンスアプリとして一歩踏み込んだ機能にブラッシュアップされ、以前のメニューよりもメモリ管理が簡単になっています。

CleanMyMac Xを本体から起動せずにMacpのショートカットメニューだけで
確認や解放ができるのは忙しい毎日では重宝する機能です。

【Mac CleanMyMac X】アップデートポイント、メニューバッテリー管理画面

これはすごいです。
Macのバッテリーの状態やバッテリー温度が把握できる上に
残りどれくらMacを利用するとMacのバッテリーが切れるかも時間でお知らせしてくれています。

MacBookProを持ち運ぶ場面では外出時に充電問題はあると思いますので
さくっとショートカットメニューから確認できるのは重宝する機能です。

【Mac CleanMyMac X】アップデートポイント、メニューCPU管理画面

ショートカットメニューからグラフでCPUの負荷状態をリアルタイムで確認できる上に各アプリのCPU負荷も確認できるようになっています。
高負荷状態では色が変化して判断できるのでM1 MacでもFF14をプレイする時などに重宝しています。

【Mac CleanMyMac X】アップデートポイント、メニューウィルスセキュリティー管理画面


ここはそこまで革新的な変化は少ないのですが
ショートカットからリアルタイム監視情報を確認できるので
しっかり便利に使えるようになっています。

【Mac CleanMyMac X】 4.11.2から新しい魅力

以前から便利だったショートカットメニューが
格段進化を遂げて充分なアピールポイントになっていると感じました。

Mac愛好家はリッチなUIが好きな方も多いかと思います
私もその一人で良いアプリには積極的に課金しています。

メンテナンスするだけで気持ちが上がるCleanMyMac Xは改めておすすめできるアプリでした。
これからもさらなるバージョンアップを期待しています。

タイトルとURLをコピーしました