Mac イヤホンマイク ビデオチャットで認識しない方は純正EarPodsがおすすめです

広告

コロナ渦でリモートワークやzoomなどのビデオ会議で
Macユーザーが困ったことがあります。

サードパーティー製のイヤフォンマイク(アナログ端子)はマイクの入力感度が低すぎて まったく音声を拾わないというトラップでした。

それはある日のこと純正イヤフォンマイクの故障です。

突然、片耳が聞こえなくなり、マイクの感度も極端に悪くなってしまいました。

イヤフォンマイクの代替品の検討

【1】Amazonでそれなりの評価のイヤフォンマイクを購入。
→→失敗しました。耳側の音声再生はとても高音質だったのですが、マイクがなぜか囁き程度しか拾わないのです。
(それでもiPhoneに変換して接続すると問題なく音声を拾うのできっとイヤフォン自体は異常なしです)

【2】コンビニでイヤフォンマイク購入
→→スマホの動作すると記載があり、期待して買ってみたものの
同じくマイク入力が囁き程度しか拾わなく使い物にならず。

【3】ピンジャックのUSB-TypeCの検討
→変換ジャック自体がイヤフォンと変わらない値段だったので今回は却下

EarPods 開封の儀

EarPods

EarPods

EarPods

EarPods

EarPods

結局、純正EarPodsが一番良い

ちょうどAmazonで定価の半額程度で「EarPods」ゲットできたこともあり購入してみましたが
やはり純正ということもあり問題なくマイク音声をキャッチすることに成功!

音質も問題ないのでこちらを買い替えて使うこうことにしました。

やはりMacには純正が一番ってことなんですね

皆様もMacで接続したイヤフォンマイクが音声をひわない問題に遭遇されたら

すぐ解決しますので純正EarPodsをご購入を検討ください。


EarPodsの詳細はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました