【ブラウン 3010s レビュー】310sから3010sに買い替えました。

ガジェット
広告

昨年シェーバーを購入しまして ブラウンさんの「ブラウン シリーズ3 310s」を使用していました。 一年使ってみて使いご心地に惚れたこともあり。 せっかくなので上位モデルにリプレイスしてみました! (その時の記事は以前買ったシェーバー

ブラウン メンズ電気シェーバー シリーズ3 3010s

ブラウン メンズ電気シェーバー シリーズ3 3010s

ブラウン メンズ電気シェーバー シリーズ3 3010s

ブラウン メンズ電気シェーバー シリーズ3 3010s

【デメリット】ブラウン シリーズ3 310sと3010sの比較

日々使う上で、これといって目立ったデメリットは感じないところです。 ただ充電が長持ちするようになったので、充電し忘れてしまうことがあります。 最近ではグリップのLEDを必ず確認してバッテリー容量をみるようにしてます。

【メリット】ブラウン シリーズ3 310sと3010sの比較

・グリップがゴムでしっかりしている。

→以前のモデルではプラスチック感でグリップがいまいちだったのですが 今回のモデルではラバーになっており、手にフィットします。

シリーズ3 3010s 3枚刃

・3枚刃の威力、シェーバーのソリ心地が最高です。

可動領域が広いこともあってスムーズにシェービングできます。

・インジケーターがわかりやすくなっている。

→本体にLEDがついているのでバッテリーの状態がわかりやすいです。 電池の持ちがいいのでついつい充電を忘れてしまいます。

・地味な点としては充電器が小型化しました。

小型化しているのでケーブルが邪魔にならなくなりました。

シリーズ3 3010s 3枚刃

・充電の持ちが良い

→忙しい平日に充電切れに遭遇することが一気に減りました。

シェービング後の体感

肌は弱い方なのですが、以前のモデルより肌荒れが少ないように感じています。(体感です)
つるつるした感覚がありそり心地としては非常に良いです。 もし310sモデルを使用している方がいれば迷わず「3010s」にリプレイスはおすすめです。

 

3010sに替えてから約2年、替刃ランプが点灯して替刃交換をしました

【替刃交換後】
結果、今ままでの3010sの時間は嘘みたいに、あっという間にシェービングが完了しました。(切れ味のチカラは恐ろしいですね)

 

早いもので3010sに買い替えてから、もう2年も経過していました
毎日使用するものが故に、なんとなく朝のシェーバーの時間が長くかかるようになっていたところ、とある日に、3010s本体の下部がオレンジ色に点灯しました。

3010s本体の謎のオレンジランプ点灯の正体から替刃交換まで

このオレンジランプの存在を知らなかったのですが替刃交換のサインでした。
消し方もよくわからなかったのですが、何回か利用していると自動で消灯しました。

肝心の3010sの替刃の価格相場は、調べて見るとサードパーティの物で1,000円前後純正は4,000円前後でした。

一瞬価格差に悩みましたが、ここまで2年利用していたことを考えると
そこまでコストは高くないなと判断して、最終的に純正を選択しました。

もともと3010s自体の性能が良いので気になりずらいのですが
変えてみると新しい替刃の威力は絶大でした。

替刃交換の時期で悩まれている方は
純正品で購入をおすすめしたいですね。

時間は有限なので、朝の時間を有効に活用できます。

タイトルとURLをコピーしました