【タクシー配車】ずっと使っている柔軟性が売りの配車タクシーアプリGO

タクシー配車節約
広告

以前タクシーアプリGOについて
ブログを書いてから一年以上が経過しました。

今でも重宝して、タクシーアプリGOを活用しています。

あの頃からサービスもブラッシュアップしておりメリットも変わってきました。

私が2022年現在魅力として感じている点を改めてご紹介します。

カーシェアとは競合しない点

カーシェアは目的があり一定時間利用することを前提として利用するため
タクシー配車アプリのような乗車地が曖昧だけど目的地は決まっている場合の利用シーンとは競合しないと思っています。

  • 突然の電車ストップで電車が動かなくなり、途中駅からタクシーで帰宅しなければならない。
  • 電車で外出した帰りに、想定外の買い物をしてしまって荷物が多い時。
  • 見知らぬ土地や旅行先、引越し先で車で移動したい時。

GPS現在位置を設定できて、目的地を住所で指定できる
タクシー配車アプリは 「急な移動や車が必要な場面」で圧倒的な利便性を発揮します。

ただ、都度スポットで料金がかかるため、高い!と考えがちですが
カーシェアの月額料金や利用料金、自家用車の年間コストと比較すると

月額料金が必要ないタクシー配車アプリはインストールするメリットがあると思います。

タクシーアプリGOはGO Payでドライバーと接点なくキャッシュレス

以前はアプリ決済という名称でしたがGO Payという決済サービス名に変わっています。

予めクレジットカードなどを登録しておけば
降車時は何かやり取りすることなく自動で決済が完了します。

コロナと共存する今は、決済時のドライバーとの接点をなくせるので重宝しています。

タクシーアプリ「GO」

タクシーアプリGOは航空系マイルが貯められる。

ANAJALのアカウント情報を登録しておけばGO Payでの決済でマイルを貯めることができます。

小さなことからコツコツとタクシー乗車ポイ活ができます。

タクシーアプリGOはGPSで現在位置から呼べる。

外出先で突然にゲリラ豪雨に襲われたり
急に家族が体調不良など、突然のハプニングの時。

とっさにGPS情報を使ってピンを指して、その場所にタクシーを呼べるのが便利で活用しています。

タクシーアプリGOの今回のまとめ

タクシーアプリGOはインストールだけは料金はかからないのです。

外出先での急なハプニングで車が必要...という需要にも対応できるので
2022年も変わらず愛用しています。

今では乗車後にドライバーさんのレビューもできるようになっており
良いドライバーさんに出会えたときは、そっとお礼のメッセージをお送ることもできます。

 

皆さんも急なトラブルで困らないように
予めタクシーアプリGOインストールをおすすめです。(^o^)

著者の友達紹介コードをどうぞ( 2000円分クーポン)

タイトルとURLをコピーしました