やっぱりMVNOはmineoのドコモプランがお好き

広告

本日はAさんのドコモからmineoへ乗換をした際のエピソードお聞きしたので掲載することにいたしました。(^^)
私もHDW11のルーターでmineo Aプラン デュアルタイプ 3GB

Wi-Fi WALKER LTE HWD11 au

中古価格
¥2,480から
(2016/12/18 17:56時点)

の運用をしておりましたので共感できるお話でした。


今までは大手携帯電話会社の1つと契約して、1か月に1万円近い電話使用料を支払っていました。

しかし子どもが学校に通うようになって経済的に電話使用料が大きな負担になってきたと感じてきたので
安く料金が抑えられないだろうかと考えるようになりました。

普段はスマートフォンはメールや通話くらいしか使わないし、
インターネットはワイヤレス環境が整った室内でタブレットやパソコンを使っているので、
データ容量を少なくしても大丈夫だと判断しました。

そこで、最近ニュースや広告でよく見かけるMVNOについて興味を持つようになりました。
大手の携帯電話会社と比べてもかなり利用料金が格安なので、データ容量が少なくても
大丈夫な自分に向いているのではないかと考えました。

様々なMVNO会社を比較検討した結果、mineoが自分にとってあっているのではと感じました。

決定的な理由は、ドコモプランであるdプランとauプランであるaプランが選べるからです。

今まで長年ドコモを愛用してきたこともあり、携帯電話の番号も変えずに
今まで使っていたスマホも機種変無しで変えなくて良いことに魅力を感じました。
通信品質についてもドコモを使っていて、音声が途切れるなど電波について不満を持ったことがなかったので、
信頼できる会社だと思っていました。

実際に契約する当たって料金プランをどうするかですが
mineoに切り替え得てmineo Dプラン デュアルタイプ 3GBを契約することにしました。
データ通信だけで契約することもできますが、家族とは通話ですごく短い時間ですか会話をすることがあったので、データ通信と音声通話のセットになっているものを契約することにしました。

お得な通話定額プランもありますし、月額基本料がデータ通信と音声通話がセットなものは無料なので、とてもラッキーだと思いました。
mineoに変更してからも、今までと全く変わらずにメールと通話をすることができるので、
不便に感じることが1つもありません。

しかも月額使用料は今までも半額以下になったので、本当に驚きました。
携帯電話の利用料金に不満を感じたら、絶対にmineoを検討することをおすすめしたいと感じました。

mineoの申し込み方法も近くにお店がないときは、インターネットから申し込むことができるのでとても楽でした。本人確認書類もデータでおくればいいので、簡単でした。
SIMが届いて自分で設置操作をすればすぐにその日から使うことができるので、携帯電話が使えなくて困ったということもなかったのが本当に良かったです。


mineo エントリーパッケージ au/ドコモ対応SIMカード データ通信/音声通話 (ナノ/マイクロ/標準SIM/VoLTE)

新品価格
¥734から
(2016/12/31 17:08時点)

SIMフリー ASUS ZenFone 3 ZE520KL 3GB 32GB ブラック-Black 4G LTE (5.2inch/Full HD/Android 6.0/Qualcomm Snapdragon 625/2.0Ghz)ブラック 海外正規品 [並行輸入品]

新品価格
¥31,960から
(2016/12/31 17:09時点)

【ポケモン GO対応機種】HUAWEI SIMフリースマートフォン P9 Mystic Silver EVA-L09 【日本正規代理店品】

新品価格
¥47,800から
(2016/12/31 17:09時点)

ドコモ端末もau端末もそのまま使える!【mineo(マイネオ)】
是非、ご参考に(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました