冷静になってみると実はワイモバイルって良いんですよね。

広告

実はワイモバイルって良いんですよね。
今日はそんな5月のガジェットレポートになります。

個人的にスマホの回線に求める事

  • 最低限の速度が保たれている
  • 最低限のサービスがネットから管理できる
  • サービスと価格が釣り合っている

大きく3つの部分が大事だと考えています。
これが満たさせれるサービスを利用するように心がけており

現在はSoftbank→イオンモバイル→DMMモバイルと
その時々に合わせて利用するサービスを変えています。

しかし、最近MVNOについて悩みがありました。
アプリを利用したGPSの取得がいまいち
Apple Payの主にSuicaの手動チャージに遅い
小さいストレスがちらほらと

さらに自宅のDMM光回線が高速のため、通勤や日中帯の利用スタイルが変化して
自宅でスマホをネット接続している時間が多くなりつつあります。

今、自分が欲しているものは瞬間速度という瞬発力。

それに該当するものを考えて行くと行き着いた先は
Ymobile ワイモバイルでした。

SIMフリー化したiPhoneをフルに活用できる

使える周波数の多さ

900Mhz、2GHz、1.7Ghz、2.5Ghz

データ量の丁度良さ

データプランM 6G(3G × 2倍)
増量キャンペーンの6Gがあればもう大満足なんです。

おまけにDMMモバイルにはない留守電も無料で含まれており
10分かけ放題のおまけ付きです。

気になる料金プラン

スマホプランM
4,298円
▲ワンキュッパ割 1,080円(12ヶ月)
▲SIM単体割 648円(24ヶ月)
=1年間2570円

悪くないラインです。1年後でも3650円程よいです。

激安系を追求していくと高い方にはなってしまいますが
自分の欲している条件の

個人的にスマホの回線に求める事

  • 【ワイモバイルは】最低限の速度が保たれている
  • 【ワイモバイルは】最低限のサービスがネットから管理できる
  • 【ワイモバイルは】サービスと価格が釣り合っている

この3つにワイモバイルがハマってきましたので
MNPをいたしました!

懐かしいSoftbankのアンテナピクトがiPhone7 plusに戻ってまいりました(笑



ワイモバイルの詳細はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました